テレワークプラットフォーム CACHATTO 販売/開発元 e-Janネットワークス株式会社

こんなお悩み、解決できます!

個人PCの業務活用を
推進したい

グループ会社や協業企業などと
機密性の高い情報を共有したい

テレワークを
推進したい

通信が不安定な海外から
自社リソースにアクセスさせたい

社給PCだけでなく「管理外PC」からのセキュアアクセスを実現する仮想ワークスペースソリューション

CACHATTOオプション(Windows/Mac)

CACHATTO Desktop

CACHATTOとは?

様々な端末から、様々なリソースへ、安全にアクセスできるサービスです。
安全で快適なテレワークプラットフォームをご提供します。 CACHATTOとは?

Point1

端末に閲覧情報は
残しません

Point2

オンプレミスとクラウド
両方へのアクセスが可能

Point3

ファイアウォールの設定変更
VPNの導入不要

Point4

社内システムの
大幅変更不要

CACHATTOをさらに詳しく
資料ダウンロードはこちら製品概要

何が新しいの?

新発想のセキュアなワークスペース

セキュアな仮想ワークスペース(サンドボックス領域)をクライアントとなるPCの「ローカル」上に一時的に生成。
その仮想ワークスペース内で各種アプリケーションを利用、社内システムやクラウドへの安全なアクセスを実現。
ADや資産管理ソフトウェアなどで管理できず、VPNで社内接続させにくい個人所有PCや取引先PCといった「管理外端末」
からのアクセスに最適。

システム構成

何ができるの?

どこでも、管理外PCであっても、業務システムに安全にアクセスできます

標準デスクトップと
仮想環境を隔離

CACHATTOを用いたビジネスデータへのリモートアクセスや、ファイル使用は標準デスクトップから隔離されたCACHATTO Desktopの仮想環境内でのみ行われます。

標準デスクトップと仮想環境を隔離

「インターネットだけ」
でリモートアクセス

VPNや閉域網接続が不要で、インターネットがあれば社内システムに安全にアクセスできます。シングルサインオンにも対応しており、スムーズにログインできます。

インターネットだけでリモートアクセス

Officeファイルを
オフラインで利用

PCにインストールされているアプリケーションを利用し、ローカルでOfficeファイルの閲覧や編集ができます。通信環境に影響されることなく、作業を継続できます。

Officeファイルのオフライン編集

利用イメージ

利用イメージ 利用イメージ 利用イメージ 利用イメージ 利用イメージ 利用イメージ
資料ダウンロードはこちら製品概要

導入のメリットは?

エンドポイントの情報漏洩リスクを極小化

社内システム内のファイルはもちろん、クラウドサービス内のファイルも、セキュリティが担保された仮想ワークスペース内でのみ利用できます。CACHATTO Desktop終了時、仮想ワークスペースごと作業ファイルは消去されるため、PC内にデータは残しません。盗難や紛失時の情報漏洩リスクも極小化します。

ファイルの一時保存

社内ネットワークとリモートアクセスPCの隔離

CACHATTOアクセスポイントは中継サーバーとして動作し、VPNのようにリモートアクセスPCと社内環境がネットワーク接続されません。

情報漏洩リスクを極小化

Software Defined Perimeter:
厳密なアクセスコントロール

クライアントから各アプリケーションへのアクセスは、CACHATTOサーバーでソフトウェア的に管理されています。ユーザーごとに必要最小限なリソースにのみアクセスを許可するだけでなく、アクセスログを保存して監査することも可能です。

情報漏洩リスクを極小化

これらのメリットから、以下に最適です

私物PC(BYOD)を含めた
テレワーク推進やBCP対策に

働き方改革の一環としてのテレワーク推進を始め、地震・台風・大雪などによる出社困難時の事業継続に利用できます。

テレワーク推進やBCP対策に!

ネットワーク接続されていない小規模拠点
海外拠点・取引先とのエクストラネットに

自社の社員だけでなく、企業グループ内外にまたがる多様なユーザーからのアクセスに最適です。

共用PC業務に

どんなシーンで使われているの?

case1 外出、出張の多い営業に

新幹線や飛行機での移動中など、不安定な通信環境下でも業務を継続。VDIを導入していたが、CACHATTO Desktopであればネットワークへの常時接続不要なため、ユーザーの不満を解決。

外出、出張の多い営業に

case2 海外拠点の従業員に

VDI利用には不充分な回線帯域の海外拠点から、日本の本社システムにアクセスするために利用。CACHATTO Desktopによりオフライン作業が可能に。回線の遅延や頻繁な切断に悩みません。

海外拠点から本社にアクセス

case3 地方勤務者や派遣職員に

地方事業所や企業に派遣されている職員などに向け、CACHATTO DesktopをインストールしたPCを支給し本社のシステムへアクセス。大規模なサーバー設置は不要で、アクセス権限などは管理者が設定可能。社内システムへのアクセス環境を容易に構築。

外出、出張の多い営業に

case4 顧客に常駐しているSEに

顧客の企業に常駐しているシステムエンジニアが、本社のシステムにアクセスするために利用。ログアウト時に作業ファイルは消去するため、PC内にデータは残しません。情報漏洩リスクが少ないため、顧客先での業務も安心。

顧客に常駐しているSEに
資料ダウンロードはこちら製品概要

どの端末で使えるの?

PC(Windows/Mac)でご利用いただけます

推奨利用環境 Windows※1

対応OS※2 Windows 10(64bit)※3、Windows 8.1 (64bit)、Windows 7(32bit/64bit)
対応ソフト※4 ※5 ・Microsoft Office Excel、Word、PowerPoint 2010以降
・Microsoft Visio、Project(Project Standard) 2016
・WPS Office(旧 KINGSOFT Office 2016)
CPU Core i3-6100U相当以上および
Core i5-3200相当以上※6
メモリー 4GB以上※7
ハードディスク 200MB以上の空き容量があること
ディスプレイ OSのシステム要件を満たすこと
ネットワーク インターネット接続が可能であること
その他 ・インストールには管理者権限が必要
・UACが有効となっていること

推奨利用環境 Mac

対応OS OS X 10.14 Mojave 以降
対応ソフト※4 ・iWork(Pages、Numbers、Keynote、iMovie)
・Microsoft Office 365/2019、 Office 2016 以降 (Excel、Word、PowerPoint)※8
・Adobe Acrobat Reader DC
・Mac標準アプリ(メモ、プレビュー、テキストエディット、スティッキーズ)
CPU Core i5 相当以上
メモリー 4GB以上
ディスプレイ OSのシステム要件を満たすこと
ネットワーク インターネット接続が可能であること

資料ダウンロード